このページの先頭です

アスタリフト ジェリー アクアリスタの口コミ・評価 Q10をしのぐ抗酸化力の効果はどうなの?

1673views

投稿日:

アスタリフトと言えば、オレンジ色のジェリー状美容液を
思い浮かべる人が多いのではないのでしょうか?
(私の場合、それと同じくらい松田聖子さんのテレビCMを思い出して
しまいますが、あんな50代になりたいものです)

その美容液「ジェリー アクアリスタ」、
全てのケアアイテムの中でも上位の口コミを誇っています。
今回は、ジェリーアクアリスタの詳細と口コミ、お試しレビューを
紹介しようと思います。

アクアリスタ トライアルキット全商品のレビューはこちら

 

 

口コミ【ツイッターやアットコスメでも好評価】

1度使うと手放せなくなるような効果を実感している人が多数ですね。
確かに、私もお試しだけで効果を実感できたので分かります!

 

※お得なトライアルセットが試せるページはこの記事の一番下に♪

シワに効いた!?アスタリフト 40代主婦お試しレビュー

今回は5日間分のアスタリフト トライアルキットをお試ししました。
内容はジェリーアクアリスタのほかに、
モイストローション(化粧水)
エッセンスディスティニー(美容液)
クリーム
入りのフルラインナップです。

洗顔後に使い方どおりにお手入れしていきます。

ジェリーは肌になじみやすく、洗顔で失われた水分
に補充されていく感じです。

なおかつ、その水分が肌の奥で留まって肌に
ぷるんとした感触を出してくれます。

その後、化粧水~クリームまでケア。

 

口コミどおり、翌日からハリ感や潤いを感じました。
つけた直後でもないのに、顔を包み込むとしっとりさを
感じることが出来て、びっくりです。

 

そして何より、5日後の目尻のシワの変化が凄かったです。
あんなに何本もあったシワが、皮膚が引き伸ばされたかのように
ピンとハリが出ていて、ほとんど目立たなくなりました!
ファンデーションがシワに入り込むこともなく、
さっとつけるだけで良いなんて、本当に久しぶりです。

 

お試しの5日間でこんなに効果があって、
得した気分になってしまいました。

成分・効果|抗酸化力は美白や毛穴・色素沈着にもおすすめ

「肌がたべるジェリー」として洗顔後につける美容液の
ジェリーアクアリスタ。

美容成分は大きく分けて、4つあります。

 

①Wヒト型ナノセラミド

Wとはヒト型ナノセラミドとヒト型ナノアシルセラミドの2種類
配合されているという意味です。
どちらも元々の肌にある潤い成分セラミドと同じ形なので
肌になじみやすく、効果が出やすいセラミドです。

・水分を角質層で保持し続ける効果
・外部刺激からバリアする効果
・シワを目立たなくさせる
・ターンオーバー(肌の新陳代謝)の促進効果

ヒト型セラミドは化粧品にするにはかなり難しいもので
配合されている事自体も珍しく、その上、ナノテクノロジー抗酸化技術
といった最高の浸透性を持ったアスタリフト
他にはない保湿力をもったコスメだと言えます。

 

プチ疑問:セラミドが不足するとどうなるの?

ヒト型セラミドは7種類あるのですが、
アスタリフトに含まれるヒト型セラミドのセラミド1、3、6が
不足すると肌が敏感になり、乾燥肌や角化症など肌の調子の悪化に
つながります。
肌トラブルにおいては必要不可欠な存在なのです。

②アスタキサンチン

超強力な抗酸化作用によって活性酸素を除去
あの抗酸化力成分として有名なCoQ10の800倍
もの効果を持っています。
シワ、シミへのアプローチが出来る成分です。

 

③リコピン

抗酸化作用によって肌の酸化ダメージを軽減してくれます。
トマトに含まれていることで有名で、シワ、シミへの
効果が期待できます。

 

プチ疑問:どうして美肌には抗酸化力のある成分が有効なの?

肌トラブルは、加齢の他にも紫外線によって発生する「活性酸素」
によるものが大きく関わっています。

活性酸素こそ、シワ・シミ・肌荒れの原因となるもので、
活性酸素を抑えるには抗酸化作用のあるアスタキサンチンやリコピン
必要なのです。

アスタリフト公式サイトにも、アスタキサンチンは外部ダメージによる
コラーゲンの変化を防いでシワの抑制に大きな効果を発揮すること
が書かれています。

④3種のコラーゲン

水溶性コラーゲン、浸透性コラーゲン、ピココラーゲンが含まれています。

サイズと機能の異なるコラーゲンを配合して、肌に潤いとハリを与えます。

水溶性コラーゲン・・・水分を抱える効果が高いコラーゲンで、
肌の保湿効果を高めます。
浸透性コラーゲン・・・通常のコラーゲンの分子量1000分の1まで小さくしたもの。
浸透性コラーゲンは真皮層まで届き、衰えていくコラーゲンの補給ができ、保湿効果も高めます。
ピココラーゲン・・・ナノよりも小さい分子量で吸収性が優れているコラーゲン。

 

プチ疑問:コラーゲンが小さい方が良いのに、なぜピココラーゲンの化粧品は少ないの?

コラーゲン分子量が小さければ吸収率が高くなり、真皮細胞の奥まで行き渡ります。
ただ、これにはデメリットがあって、分子が小さすぎると安定性が
なくなり、効果が長続きしないということがあげられます。

アスタリフトの場合、アセチルヒドロキシプロリンという
独自技術が用いられているため、効果的にピココラーゲンの効果を
得ることが出来ます。
こうした高い技術を持った会社でないと、小さなコラーゲン分子が
配合された化粧品は作れないのです。

 

実はアスタリフト一番のポイント 高い効果の秘密は富士フィルムのナノ化技術

アスタキサンチン・リコピンの抗酸化力の凄さは
化粧品界で有名ですが、じつはデメリットがあります。

それは
・油にしか溶けない
・そのままでは吸収しにくい
・熱や光に弱い
という事。

 

なので、高い効果があっても中々商品化できないものだったのですが、
富士フィルムは独自のナノ化技術によって、
従来のアスタキサンチンよりも
抗酸化力・浸透力・吸収力・安定性をアップさせた
アスタリフトを開発したんです。

 

実はここが、アスタリフトの一番のポイントなのかな、と
私自身は思います。

今まで、「●●成分99%配合!」といった高配合の化粧品は
沢山試してきました。
でも実際に効果てきめんだったかと言うと・・・
どうかな?という感想です。
それはきっと入れただけで、浸透力とか吸収力とか成分を最大に
引き出せてない技術力の製品だったからだと思います。

 

富士フィルムの場合、研究に研究を重ねて、
成分の力をしっかり考えた造りになっているからこそ、
効果が発揮されて、人気があるのだと感じています。

 

アスタリフト ジェリーアクアリスタの使い方は?

タイミング:洗顔後、化粧水前に

つける量:パウチ1包(お試しセットの場合)、スパチュラ1杯(本品)

方法:手のひらで軽く伸ばして温め、
   顔全体を包み込み、肌になじませます。

 

ポイントは手でジェリーを温めることです。
少し温めると、なめらかなゼリー状に近くなり、
より肌に浸透していきます。

 

疑問:アスタリフト ジェリーアクアリスタだけでもいいの?

ジェリーアクアリスタの効果の凄さはお試しでも十分分かりました。
じゃあ、この美容液だけでいいんじゃない?
とふと思い、洗顔後にジェリーアクアリスタだけつけて終わり
というケアをしてみました。

 

確かにつけた後の潤いは変わりなく、ハリがある肌でした。

ただ、化粧水・美容液・クリームをつけた時のような
みずみずしさ程ではありません。
奥まで染み込んでいったのは良いけれど、その上からの乗せる
潤いの美容水分が少ないように感じました。
しっとり感も少なく、これは油分が足りないということが原因ではないのかな、と思います。

長期的なハリや潤いを期待するなら、やはり、
土台作りのジェリーアクアリスタから化粧水~クリームまで
しっかりケアしていくのが一番ですね。

まず、お試ししてみるならトライアルキットの購入をお勧めします。

 

楽天市場やイオンの割引よりもお得

アスタリフト トライアルセットの値段を調べてみました。
楽天市場では転売且つ、送料別が殆どで、公式サイトより割高です。
公式サイトであれば、送料込み1000円で購入できますよ。

詳しくはこちら>>ASTALIFT(アスタリフト)

 

こちらも読まれています>>【アスタリフトが高いと思う方へ】似てる市販化粧品の効果や口コミを調べてみました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です