このページの先頭です

美肌効果のある温泉はシワにも効果はある?泉質とヒートショックプロテインで美人になろう!

182views

投稿日:

HSP配合のオルビスユーは終了してしまいした!
10/23にリニューアルし、新たな成分として「キーポリンブースター」が配合されていて、皮膚を細胞レベルであげてくれる次世代エイジングケアコスメとして販売されています

オルビスユー公式サイト
オルビスユー

温泉に行くと

「お肌がつるつる」「肌荒れが良くなった」「乾燥肌がしっとり」

と感じる人が多いですよね。

単なる美肌だけでなく、しわやたるみ、毛穴の開きなどのエイジングケアにも効果があるのか気になる方もいると思います。

今回は「温泉と美肌」の間にはどんな関係があるのかまとめてみました。

美肌の湯とシワの関係

 

美人の湯・美肌の温泉の泉質

一般的に、温泉に何かしらの効果が認められているのは「療養泉」だけで、全部で10種類あります。

その中で美肌の効果があるのは「炭酸水素塩泉」「硫酸塩泉」「硫黄泉」です。

また、ph値7.5以上の(弱)アルカリ性の温泉も美肌の効果があります。

では、なぜこれらの泉質は「つるつるお肌」になれるのでしょうか?

これらの泉質は、主に「乳化作用」という肌の角質を取ったり肌の表面を溶かす作用があるため、つるつるのお肌にしてくれるのです。これに加えて、泉質によっては保湿効果や血行促進、肌の蘇生効果など様々な効果が働き、美肌になるというわけです。

引用元:楽天トラベル マイトリップ

 

つまり、肌の古い角質を落としてくれて、保湿保温効果で美肌になれるということですね。

 

美肌の湯はどこにある?

「日本三大美人の湯」と言われているのは

・川中温泉(群馬県)
・龍神温泉(和歌山県)
・湯の川温泉(島根県)

の3つです。

似たものとして「三大美肌の湯」と言われているのは

・嬉野温泉(佐賀県)
・斐乃上温泉(島根県)
・喜連川温泉(栃木県)

由来は不明ですが、どの温泉も甲乙つけ難いくらいに良い泉質を持っています。

アンチエイジングに効果がある温泉

 

また、温泉の泉質が肌に対して良い効果を出すのは勿論なのですが、実はそれ以外にも温泉が美肌に効果がある理由があるのです。

それは美容業界でも注目の「ヒートショックプロテイン」なのです。

 

ヒートショックプロテイン(HSP)とは?肌へはどんな効果があるの?

ヒートショックプロテインとは

ヒートショックプロテイン(HSP)とは、傷んだ細胞を修復する働きを持つタンパク質のこと。また、免疫細胞の働きを強化したり、乳酸の発生を遅らせるなどの力も持っています。

引用元:バスクリン

 

つまりHSPは、紫外線や乾燥によって傷ついたたんぱく質(≒しわ、たるみなどの肌の衰え)を元の形に戻そうとしてくれます

だからヒートショックをもたらす「温泉に入る」という行為は、美肌につながるのですね。

 

HSPは温泉に限らず、自宅の湯船入浴でも得られる効果なので、手軽に実践できます。

 

ヒートショックプロテイン(HSP)を増やす入浴法 温度は何度?毎日?

「たんぱく質に刺激を与えるくらいに熱い温度の湯船がいいんでしょ」
と思ったら大間違いです。

熱すぎるお湯は、肌だけでなく体の健康状態にも逆効果となります。

HSPを増やす正しい入浴方法は難しいものではありません。

・湯船の温度:40~42℃
・入浴時間:20分前後
・頻度:2~3日に1回意識して入浴
・あがるタイミング:自分の平熱+1.5℃前後
・入浴後:冷やさない・温めすぎない

 

ポイントは、入浴前に自分の体温を確認し、入浴20分後位に舌の下に体温計を入れて再度測り、1.5℃あがっていることをチェックすることです。
(舌下温は生理の基礎体温を測る方法で良く用いられる方法です)

ヒートショックプロテインの肌効果がある入浴方法

 

ヒートショックプロテイン配合の化粧品でシワ対策

※こちらのオルビスユーの紹介内容は旧成分のものです。ご注意ください。

温泉や入浴などの他にも、HSPは基礎化粧品にも取り入れられています。

エイジングケア化粧品の「オルビスユーHSPを主成分として配合されています。

ヒートショックプロテイン配合のオルビスユー

HSPが見た目年齢に大きく影響する「インナー酵素」を修復する効果があり、オルビスユーはハリツヤ感のある美肌へ導く化粧品として注目されています。

※インナー酵素とは、元々肌にある整ったキメ・ハリ・透明感を保つ働きをする酵素です

 

口コミでも、
シワ専用化粧品じゃないのに、シワが目立たなくなった」
「ただのしっとりじゃなくて、潤ってぷりっとしてる肌になれる」
と好評です。

 

公式サイト:HSP配合 オルビスユー トライアルセット

【まとめ】温泉と美肌・シワの関係は「泉質」と「ヒートショックプロテイン」の効果によるもの

●「炭酸水素塩泉」「硫酸塩泉」「硫黄泉」や弱アルカリ性の泉質が肌に良いから、温泉で肌につや・ハリが出る

●温泉でゆっくりと浸かる事はHSPを増やすので、傷ついてシワ・たるみができた肌を美肌に導く。

この2つが理由であると分かりました。

また、温泉でゆっくりと時を過ごすのも肌にとってはストレスフリーになって、よい効果を得られているのかもしれませんね。

 

因みに、HSP配合のオルビスユーは初回限定のトライアルセットがありますので、温泉旅行のお供に試してみるのもおすすめですよ。

公式サイト:HSP配合 オルビスユー トライアルセット

オルビスユー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です